このページでは「鎌倉市中学生防災サミット」の概要をご紹介します。

本イベントによる中学生の自主的な活動が評価され、H28年度 鎌倉ユネスコユース賞 最優秀賞を受賞しました!

第4回 鎌倉市中学生防災サミット

先日行われた第4回鎌倉市中学生防災サミットがニュースで紹介されました!

「宮城の中学生と防災学習で交流」( NHK 首都圏 NEWS WEB)

日時2018年8月11日(土) 10:00~14:00 場所高徳院(鎌倉市長谷) 参加資格鎌倉市内の中学校に在学、または鎌倉市内在住の中学生 参加料無料(お弁当付き) 募集人数20名(申し込み先着順、定員に達し次第終了) その他参加者には防災グッズのプレゼントあり
終了後に鎌倉大仏の観光案内があります(希望者のみ)
主催・後援・協力主催:3.11ALL鎌倉実行委員会
後援:鎌倉市、鎌倉市教育委員会
協力:高徳院、宮城県七ヶ浜町
その他参加者には防災グッズのプレゼントあり
終了後に鎌倉大仏の観光案内があります(希望者のみ)
お問い合わせ酒井 電話:0467-23-0015(さかい内科・胃腸科クリニック)
Mail : shinsai1010@gmail.com
概要

鎌倉市内に在住または通学する中学生が、市民の一員として鎌倉の防災や災害に備えたまちづくりについて考えるイベントです。
宮城県七ヶ浜町から東日本大震災を経験した中学生も参加し、一緒に防災について、未来のまちづくりについて話し合います。

当日の内容
1、講演:鎌倉の防災について(鎌倉市総合防災課)
2、体験発表:岩手県釜石市 旅館宝来館 岩崎昭子さんの話
3、取り組み発表:宮城県七ヶ浜中学校生徒
4、被災地の中学生やゲストと一緒に昼食
5、東北出身のゲストとグループに分かれ意見交換

(下の写真はこれまでのイベントの様子です)

中学生防災サミットの様子1 中学生防災サミットの様子2 中学生防災サミットの様子3

チラシ

第4回 鎌倉市中学生防災サミット チラシ 第4回 鎌倉市中学生防災サミット(2018)_チラシ
Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

第3回 鎌倉市中学生防災サミット

日時2017年8月11日(金祝) 10:00~12:30 場所鶴岡八幡宮鶴岡文庫講堂(鎌倉市雪ノ下) 防災講演会「今、伝えたいこと」元大船渡中学校校長 金 賢治先生 防災講演会2鎌倉市総合防災課より防災の取り組みについて解説 グループワーク東北からのゲストも一緒にグループで意見交換を行いました。
宮城県七ヶ浜町立向洋中学校の生徒による、震災を学び、地域の復興に寄与する「Fプロジェクト」のメンバーが参加。鎌倉市内の中学生とともにテーマに沿って熱心に話し合いました。
主催・後援・協力主催:3.11ALL鎌倉実行委員会
後援:鎌倉市、鎌倉市教育委員会
協力:鎌倉市PTA連絡協議会、鶴岡八幡宮
中学生防災サミット2017の様子1 中学生防災サミット2017の様子2 中学生防災サミット2017の様子3
Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

第2回 鎌倉市中学生防災サミット

日時2016年3月13日(日) 10:00~12:30 場所鎌倉商工会議所会議室、鎌倉市役所駐車場イベントステージ 参加校鎌倉市立第一中学校、鎌倉市立第二中学校、鎌倉市立岩瀬中学校、鎌倉市立大船中学校、鎌倉市立深沢中学校の生徒13名(公募による自主参加) 防災講演会1「未来へ伝え続けるのは・・・あなたに助かってほしいから」 講師:齊藤賢治氏(大船渡津波伝承館館長) 防災講演会2「鎌倉市の防災について」 講師:竹ノ谷さん(鎌倉市総合防災課) ワールドカフェ参加中学生が3グループに分かれワールドカフェ形式で話し合い。 テーマ1「齊藤館長の講演を聞いて感じたこと」 テーマ2「テーマ1の話し合いから出てきたキーワードをもとに話し合い、まとめる」

今回は公募により参加した鎌倉市内の中学生13名が参加しました。

岩手県大船渡市津波伝承館 齊藤館長による防災講演、鎌倉市総合防災課職員による鎌倉市の防災についての説明のあと、グループごとにテーマを決めてワールドカフェを行いました。
講演を聞いて感じたこと、知ったことを将来の災害時にどう活かすか、どう行動すべきかなどをファシリテーターを交え話し合い、鎌倉の防災のために自分たちができること、みんなで考えていかなければならないことなどを議論。内容をまとめたものを会場および鎌倉市役所駐車場のイベントステージにて発表しました。

第2回中学生防災サミット2016の様子1 第2回中学生防災サミット2016の様子2 第2回中学生防災サミット2016の様子3

報告書

第2回 鎌倉市中学生防災サミット(2016)_報告書1 第2回 鎌倉市中学生防災サミット(2016)_報告書(1) 第2回 鎌倉市中学生防災サミット(2016)_報告書2 第2回 鎌倉市中学生防災サミット(2016)_報告書(2)
Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

第1回 鎌倉市中学生防災サミット

日時2015年3月8日(日) 10:00~12:00 場所鎌倉商工会議所 ホール 参加校鎌倉市立第一中学校、鎌倉市立第二中学校 、鎌倉市立御成中学校、鎌倉市立腰越中学校、鎌倉市立深沢中学校、鎌倉市立手広中学校、鎌倉市立大船中学校、鎌倉市立岩瀬中学校、鎌倉市立玉縄中学校、横浜国立大学教育人間科学部附属鎌倉中学校、鎌倉女学院中学校、北鎌倉女子学園中学校(順不同) 第 1部防災講演(10:00~10:30)
 講師:大和田政弘先生(岩手県大船渡市立吉浜中学校)
第2部取り組み発表(10:35~10:50)
意見交換会(10:55~12:00)

鎌倉市内の国⽴・公⽴・私⽴の計12校の関係者・⽣徒の皆さんが参加。岩⼿県⼤船渡市⽴吉浜中学校の⼤和⽥先⽣の防災講演、中学校での防災活動の発表、意⾒交換会など積極的に取り組みました。

⽣徒の⼀⼈は「今⽇のことを学校で友達に教えて、鎌倉の防災を考えていきたい」と話していました。

第1回中学生防災サミット2015の様子1 第1回中学生防災サミット2015の様子2 第1回中学生防災サミット2015の様子3
Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

心をひとつに ~つなげようみちのくの未来へ~

お問い合わせ

ボタンを押すとGoogleフォームを利用したお問い合わせ画面になります