このページでは2019年3月10日(日)に鎌倉市役所駐車場で行われる予定の「第6回 心をひとつに ~つなげようみちのくの未来へ6~」の情報をご紹介します。

第6回 心をひとつに ~つなげようみちのくの未来へ6~

日時2019年3月10日(日) 10:00~15:30 場所鎌倉市役所駐車場 地図
主催 3.11 ALL鎌倉実行委員会(鎌倉市 協働事業) 後援鎌倉市教育委員会 鎌倉市観光協会 鎌倉市社会福祉協議会 J:COM湘南 協力宮城県七ヶ浜町 建長寺 江ノ島電鉄 湘南モノレール 構成東北ココロつなぐプロジェクト in 鎌倉、大船to大船渡、七七支援隊、紙芝居師なっちゃん、SAVE TAKATA、ぐるぅぷ未来、鎌倉てらこや みんなでつくろう湯たんぽカバーの会、ちきゅうの子22、鎌倉ユネスコ協会、かまくら子育て支援グループ懇談会、鶴岡八幡宮槐の会 鎌倉に震災銭湯をつくる会、鎌倉美食ホテルアクアサルーテ、NPO法人都市防災研究会、鎌倉・カトリック雪ノ下教会、Aozora Factory 市職員ボランティア いざ鎌倉隊、鎌倉青年会議所、株式会社 大川商店、株式会社ニューテックジャパン、ほか市内・県内ボランティア団体 防災車輌協力国土交通省関東地方整備局京浜河川事務所 防災コミュニティーネットワーク(BCN) 鎌倉消防署 参加・出店について
参加団体受付中は終了しました。
概要

第6回目となる今回は、岩手県、宮城県、福島県に加え鎌倉から5組のミュージシャンと団体をお招きしました。それぞれの土地から生まれた音楽に込められている熱いチカラを感じてください。東北各地の美味しいものを集めた屋台も多数出店、産地直送の物産品販売も行います。鎌倉市内における防災・減災を考えるきっかけ作りとして「防災フェア」を開催。起震車などの疑似災害体験や防災グッズの紹介コーナーを充実させました。東日本大震災以降、各地で起こる地震や水害などの被害に遭われた方々へ想いを寄せ、その教訓をもとに私たちの住む鎌倉の防災・減災を今一度見つめなおす1日にしましょう。

M7の揺れを体感できる起震車、けむりハウス、火起こし体験、ハシゴ車乗車体験(小学生以上、先着50組)、救急車の見学など。
自衛隊神奈川地方協力本部による 非常食や災害支援用の車輌、装備品などの展示、紹介コーナーもあります。

【出演アーティスト】
菅野 潤(福島県出身)
NaNa5931(宮城県七ヶ浜町)
紙芝居師なっちゃん(鎌倉市)
小川コータ& とまそん(鎌倉市)
雪音(岩手県陸前高田市)

第6回 心をひとつにイメージ1 第6回 心をひとつにイメージ2 第6回 心をひとつにイメージ3

チラシ

第6回 心をひとつに チラシ 第6回 心をひとつに(2019)_チラシ 第6回 心をひとつに チラシ 第6回 心をひとつに(2019)_チラシ
Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア

第5回 心をひとつに

第5回心をひとつに イベントの様子

第4回 心をひとつに

第4回心をひとつに イベントの様子

第3回 心をひとつに

第3回心をひとつに イベントの様子

第2回 心をひとつに

第2回心をひとつに イベントの様子

第1回 心をひとつに

第1回心をひとつに イベントの様子

3.11~七の心をつなぐ~

3.11~七の心をつなぐ~ イベントの様子

鎌倉市中学生防災サミット

お問い合わせ

ボタンを押すとGoogleフォームを利用したお問い合わせ画面になります